二重に憧れがあるならぜひこの安全な治療を受けてみましょう。

目で変わる印象
カウンセリング

人気の埋没法

二重治療の中でもメスを使用しないことから埋没法が人気です。特に初めての方の場合は、不安やリスクがあるのでメスを使用しない施術に人気が集中しているのです。口コミを参考にすることで優良なクリニックを見つけることができるのでぜひ参考にしましょう。

カウンセリング

切開法

切開法はメスを使用して行う治療方法になります。麻酔をして治療を行うので、痛みを感じることなく安心して治療を受けることができるのです。施術時間も短時間でおり、切開法で治療することで半永久的に二重を手に入れることができるのです。

レディー

アフターケア

二重まぶたの治療は、施術が終われば終わりではなく、二重がしっかり定着するまでになります。術後には気をつける点が数多くあるので、カウンセリングでしっかり確認してアフターケアをしっかり行っていきましょう。

二重整形施術

ドクター

一重まぶたを二重まぶたにしたいという女性が多く、近年では二重整形施術が人気となっているのです。二重の施術方法では、大きく2つに分けられます。それは、切開法と埋没法です。切開法というのは、まぶたにメスを入れて二重にする方法です。また切開する部分は手術によって異なるため自分に合った施術を受けましょう。直接メスを入れるので効果の持続率が長いというのが最大のポイントとなります。一方、埋没法は、切開法のようにメスを入れることがありません。特に切開に対して恐怖感のある方はこちらの方法で施術を受けるとよいでしょう。二重まぶたの手術は、部分的な施術なため短時間で自分を変えることができると大変人気な施術となっているのです。メスを使用する施術は従来からの施術方法であり、この施術もどんどん新たな施術方法が出てきているのです。部分切開法では、まぶたの一部分にだけメスを入れて行います。この施術方法は、メスを入れる幅が小さいため、二重にした後の傷口が目立たないのです。さらに、切開を行うことで持続性が抜群なのです。また手術の際には、まぶたの厚みを無くしたり、余分な脂肪をとったりすることもできます。手術も短時間でできメスを入れる切開法の中でも最もリスクの少ない治療方法といえるでしょう。次の切開法の治療は、目頭切開法です。この目頭切開法は、メスを入れる部分が目頭の蒙古ひだと呼ばれる部分になります。この施術の特徴は、離れすぎた目と目の間を縮めることが出来るのです。この方法も切開法なので効果が長持ちするのです。また、目頭切開法は、様々な施術の種類があるため自分の好きな目元に変化させることができるのです。他の目元の手術と組み合わせて行うことができるので、バリエーションがある手術といえるのです。また全切開法という施術もあります。これは、まぶた部分全体にメスを入れて行う手術です。全切開法では、部分切開法より多くの脂肪を取り除くことが出来ると共に、自分の手に入れたい目を最大限に再現することができる治療になるのです。また、半永久的に効果を得ることができるため、一度の施術で終わらせたい方にはおすすめの治療です。メスを使用しない埋没法は、まぶたの中に専用と糸を通して、留めることで、二重のラインを作り出すことができるのです。またこの方法だと元の状態に戻すことも可能で、自分に合っているかを見ることができるのも特徴となっているのです。埋没法は、手術時間が短く、麻酔も部分的で体にかかる負担がほとんどないのです。もし、メスが怖いのであればこの治療を受けてみましょう。最後に眼瞼下垂手術というものがあります。この治療は、まぶたを上げる力が弱まってしまう眼瞼下垂を改善するための治療になります。糸を通して、まぶたを持ち上げて改善していくのです。その結果、筋肉が糸によって引き寄せられることで、まぶたが挙げられるのです。様々な施術がありますが自分に合った施術を選んでいきましょう。