二重に憧れがあるならぜひこの安全な治療を受けてみましょう。

ウーマン

アフターケア

レディー

二重まぶたの治療を受けたら、それで治療が終わりというわけではありません。二重あごを定着させるためには、術後のケアがとても重要になるのです。美容整形では、二重まぶたを手に入れた後は、様々な注意点があるのでしっかり理解しておきましょう。術後の注意点として挙げられるのが、飲酒や激しい運動、長風呂などです。これらの行動をとってしまうことで、術後に現れる腫れや内出血といった症状が悪化してしまうケースがあります。その結果自分の理想とする二重まぶたに近づくことができなくなる可能性あるので気をつけましょう。また、術後のケアの方法は、担当の医師とのカウンセリングの中でいろいろな情報を教えてくれるので、参考にしていきましょう。クリニックからは、腫れや内出血を抑えるための塗り薬や内服薬が提供されるので、その薬でケアしていきましょう。そういった医師の指示に従って経過を見ることで、自分の理想とする二重を手に入れることができるのです。気をつける点は他にもあり、術後の紫外線は極力浴びないほうがよいとされているのです。顔はとても皮膚が薄いため、その中でも目元はとてもデリケートな部分になるのです。術後の場合は、サングラスなどで光を遮るようにしましょう。そうすることで、紫外線の影響なく綺麗な仕上がりとなるのです。また、施術後洗顔やメイクができるのかが気になります。術後の影響でダウンタイムもあるので、既定の時間が経つまでは目元に刺激を与えないようにしましょう。施術内容によって異なりますが、埋没法では、当日から洗顔は可能です。施術前にしっかり洗顔を行うことで、手術後は特に必要ありません。万が一洗顔を行うのであれば、糸が切れないように優しく洗顔しましょう。激しく洗顔を行ってしまうと、糸が外れたり切れたりしてしまう可能があるので、気をつけましょう。部分切開や全切開の場合は、術後2日から3日ほどです。特に、石鹸での洗顔は堅く禁じられているので、ルールを破らないようにしましょう。部分切開や全切開は、抜糸するまでは慎重に過ごさないといけないのです。メイクはもちろん、強い刺激を与えるものは控えるとようにしましょう。近年では、埋没法が人気となっていますが、これはメスを使用しない治療の他に、術後すぐにメイクをすることができるなどの点でも利用しやすくなっているのです。また埋没法はダウンタイムがほとんどないため、連休などの短い休みを利用してでも受けることができるので仕事に忙しい方で受けることができます。二重の整形を行う際には、カウンセリングがとても重要になります。治療にあたっての説明は勿論、施術後で気をつけることがとても大切になります。せっかくの治療を台無しにするようなことが止めましょう。もし、施術後に不安なことがあるのであれば、専門の医師に確認をとっておきましょう。そうすることで治療を台無しすることをせず、しっかりと治療の効果を感じることができるのです。治療後は、自分の意志がとても重要になるのです。施術を受ける際には、自分のしっかりとしたアフターサポートのあるクリニックを選択しましょう。そうすることで、施術に対してもしっかりとしたサポートを行ってくれるのです。またアフターサービスがしっかりしているクリニックを探したい場合は、口コミを参考にして探してみましょう。口コミでは実際にアフターサービスを受けた人の声が聞けるため、不安なくクリニックを選択することができるのです。